イモト、イッテQ卒業報道を否定 「私はまだ118カ国しか行ってません」

 

イモト、イッテQ卒業報道を否定 

「私はまだ118カ国しか行ってません」

5/8(金) 17:05配信

J-CASTニュース

 日本テレビ系の人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」に出演している珍獣ハンターことイモトアヤコさん(34)が、卒業見込みを報じた一部夕刊紙の報道をインスタグラムで否定した。

世代交代だとして、イモトさんの卒業について触れたのは、東京スポーツの2020年5月8日付ウェブ版記事だ。

■ファン「具がないおにぎりのようなもんじゃん」

記事では、日テレ関係者の話として、イッテQは、新型コロナウイルスの感染拡大によるロケの休止をきっかけに、マンネリ化や視聴率低下が指摘される番組について、20年夏にも大幅にリニューアルすることにしたと報じた。イモトさんのほか、2007年の番組スタートから共に出演してきた森三中のメンバー3人も卒業し、女芸人No.1決定戦THE Wで優勝したお笑いトリオ「3時のヒロイン」が引き継ぐことになったとしている。

イモトさんは、女優一本に絞るため、自ら番組降板を申し出たともした。

この記事は、ヤフーニュースのトピックスにも選ばれ、大きな話題になった。

そのコメント欄やツイッターでは、このニュースに驚きの声が上がり、「ええええーイモトいなくなっちゃうのやだなー」「具がないおにぎりのようなもんじゃん 寂しい…」などと残念がる声が上がった。一方で、「イモトの卒業は残念たけど、もう奥様だしね」「イモトは体力的にも精神的にも相当きつかったと思います」とこれまでの奮闘をねぎらう声も出ていた。

「まだまだ見てない景色やチャレンジがたくさん」

 ファンにはショッキングなニュースに対し、しばらくして反応したのがイモトさんだ。

5月8日中にインスタを更新し、「#とある記事 #私が一番びっくりした #卒業しません」と早速書き込んだ。写真は、スポーツウェアで気合を入れているような自らの姿をアップしている。

そこでは、「イモトワールドツアーは世界196カ国制覇が目標です。私はまだ118カ国しか行ってません。まだまだ見てない景色やチャレンジがたくさんあります。とりあえず今はお家でじっとしつつ来るべく時に向けて体力を温存したいと思います」とつづっていた。

インスタのコメント欄などでは、「よかったイモトのインスタ見て安心した」「マジでイモトは卒業したらあかんで まだまだ石崎Dとの会話聞きたいもん笑」「これからも楽しみにしてます!! 」などとファンらからエールが送られている。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)

引用:イモト、イッテQ卒業報道を否定 「私はまだ118カ国しか行ってません」