スポンサーリンク



 

 

生で聴けない!?平成のヒット曲 オリコン発表も解散、逮捕など問題

目安時間:約 3分


Yahoo!プロモーション広告 規約変更 対応
最適化テンプレート &ノウハウ

生で聴けない!?平成のヒット曲 オリコン発表も解散、逮捕など問題

4/15(月) 16:56配信

夕刊フジ

 オリコンが発表した平成の30年間でもっとも売れたシングルは、SMAPの「世界に一つだけの花」だった。実はこれだけ売れた曲なのに、上位陣はもう生で聴くことができない可能性の高い曲ばかりなのだ。

 「世界に一つだけの花」は平成に発売されたシングルで唯一300万枚を突破し、312・8万枚を記録している。

 2位はサザンオールスターズ最大のヒット曲となった「TSUNAMI」で293・6万枚。3位は「おかあさんといっしょ」からのヒットとなった「だんご3兄弟」で291・8万枚だ。

 「1位は、SMAPが解散したことで、生で歌われることはほぼなくなりました。新元号『令和』が発表された際、安倍首相も話題に取り上げましたが、SMAPが歌うこの曲はもう聴くことができないでしょう」と音楽関係者。

 続いて「TSUNAMI」についても「サザン最大のヒット曲ではありますが、2011年の東日本大震災以降、ライブで歌われることはなくなりました」と指摘する。「さらに、ベスト10にはCHAGE&ASKAが『SAY YES』と『YAH YAH YAH』の2曲で入っていますが、当分チャゲアスの2人で歌われることはないでしょう」とも。

 どれも名曲だけに、ぜひ生で聴ける日が来てほしいものだ。

引用:生で聴けない!?平成のヒット曲 オリコン発表も解散、逮捕など問題

多種多様なWEBぺージを驚くほど

簡単に作れる便利ツール

しかも無料

1ページクリックするだけで

わずか3分で程で完成・・・

あなたの悩みをこのツールが>
すべて解消します・・


カテゴリ:2ch  [コメント:0]

comment closed

スポンサーリンク



メルマガの教科書

ステップメールの教科書

ページの先頭へ