スポンサーリンク



 

 

小学校からの付き合いのA子と結婚しようとA子両親に挨拶に行ったら A子父が血の繋がらない娘を育てるのは辛かったと言い出した

目安時間:約 2分

小学校からの付き合いのA子と結婚しようとA子両親に挨拶に行ったら A子父が血の繋がらない娘を育てるのは辛かったと言い出した

WS000019

264:おさかなくわえた名無しさん:2019/01/24(木) 16:07:31.15 ID:IkPSlXl4.net
俺とA子とは小学校からの付き合い
A子はソフト少年団の控えピッチャー(正規の守備位置はサード)で
俺が控えキャッチャー(正規の守備位置はレフト)という関係
4番エースの主ピッチャーに追い付き追い越せと、少年団の無い日もA子の練習に付き合ってた
少年団の付き合いなのでA子両親と顔を会わせる機会も多く、その時はごく普通に仲のいい夫婦だと思ってた
A子は六年生になっても正規守備位置のレギュラーが精一杯と才能に恵まれなかったけど
この縁で中学になってもA子と腐れ縁のままで、卒業するときになんとなくカップルになった
社会人になってすぐの頃、結婚しようかな?という話になったのだが・・・

元記事:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1546307828

続きを読む

カテゴリ:2ch  [コメント:0]

comment closed

ページの先頭へ