スポンサーリンク



 

 

孫正義氏、ビットコイン投資で巨額損失 145億円超

目安時間:約 4分


Yahoo!プロモーション広告 規約変更 対応 / Google広告対応

最適化テンプレート &ノウハウ

『絞り込み検索』&『並び替え(ソート機能)』

最新ワードプレス バージョン5対応済み

WordPress(ワードプレス)テーマ

まねきねこPPC

PPCアフィリエイトでこんな事で

お困りではありませんか?

稿してもすぐに審査落ちしてしまう

なかなか審査に通らない

まだ規約変更対応してないので、いつ審査落ちするのかビクビクしている

審査は通るが、パトロールで審査落ちしてしまう。

Yahoo!リスティング広告の審査が厳しすぎる

Googleアドワーズの審査が厳しすぎる

絞り込み」検索ができるテンプレートがない

「並び替え」ができるテンプレートがない

PPC広告を活用しているが、なかなか利益が出ない

PPCアフィリエイトをしているが、なかなか黒字にならない

スマホに対応できていない

なかなか良いレスポンシブデザインのテンプレートがない

10年に一度のチャンスをものにしていただきたいので

「ヤフー対策テンプレートとノウハウ」をセットであなたに提供します。

まだ誰も世の中に出していないので 日本でいち早くあなたに提供します。

孫正義氏、ビットコイン投資で巨額損失 145億円超

4/24(水) 4:32配信

ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

 ソフトバンクグループ(SBG)の孫正義会長兼社長が仮想通貨「ビットコイン」に個人的に投資し、1億3000万ドル(約145億円)余りの損失を出したことが、複数の関係者の話で明らかになった。

 孫氏はSBGが2017年に買収した資産運用会社フォートレス・インベストメント・グループのピーター・ブリガー共同会長の勧めで投資したという。ブリガー氏はビットコイン投資家として著名な人物だ。

 孫氏はビットコイン市場が熱狂に沸いていた17年終盤に投資。当時、価格は既に年初来で10倍余り上昇していた。正確な投資額は不明だが、ビットコインは17年12月中旬にほぼ2万ドルで天井を打った。孫氏は相場が急落した18年序盤に売却したという。

 ビットコインの22日終値は5381.05ドル。

 孫氏のように世界に名だたる投資家でさえもビットコイン熱にとらわれたようだ。ブルームバーグの推計では孫氏の資産総額は190億ドルで、この損失は痛くもかゆくもなさそうだ。ただ忍耐強く、先見の明ある投資家としての評判には傷がつきそうだ。

 SBGの広報担当者は孫氏の代わりにコメントを避けた。

 SBGは17年2月にフォートレスを買収し、同社のより伝統的な投資ファンドと共にビットコイン資産を受け継いだ。ブリガー氏の下で、フォートレスは13年にビットコインに初投資。SBGが買収した際には、同社のビットコイン保有高は1億5000万ドルを超えていた。

 ブリガー氏は広報担当者を通じてコメントを断った。

By Rachael Levy, Liz Hoffman

引用:孫正義氏、ビットコイン投資で巨額損失 145億円超

多種多様なWEBぺージを驚くほど

簡単に作れる便利ツール

しかも無料

1ページクリックするだけで

わずか3分で程で完成・・・

あなたの悩みをこのツールが>
すべて解消します・・


カテゴリ:2ch  [コメント:0]

comment closed

スポンサーリンク



メルマガの教科書

ステップメールの教科書

ページの先頭へ