東京五輪のマラソン 競歩 東京の夏の暑さの為 北海道の札幌に強権決定

目安時間:約 41分

 

東京五輪のマラソン 競歩 東京の夏の暑さの為

北海道の札幌に強権的に決定したみたいですね。

 

東京都としては寝耳に水で大いに慌てています。

 

そもそもなぜ夏の暑い日に東京オリンピックが決まったの?

その最大の理由は

アメリカのテレビ局の問題だそうです。

秋に開催ですとメジャーリーグやバスケットボールの

シーズンが開幕します。

 

メジャーリーグやバスケットボールは

アメリアにおいては最も人気のあるスポーツです。

 

アメリカでは視聴率が高ければ高いほどコマーシャル料が

取れますのでこのシーズンにオリンピックが始まりますと

視聴率が取れなくなりテレビ局の収益の問題まで

発生してしまいますので

 

今までもアメリカ側の都合で夏のオリンピック開催が

多くなってきています。

このようにみますと

IOCとアメリカのオリンピックは完全なビジネスになっているんですね。

 

記録が残っている開催地から東京五輪開催地までの

夏以外の開催地の日程です。

1:メルボルン五輪大会・・1956年11月22日から12月8日

1:東京五輪大会・・1964年10月10日から10月24日

1:メキシコ五輪大会・・1968年10月12日から10月27日

1:ソール五輪大会・・1988年9月17日から10月2日

1:シドニー五輪大会・・2000年9月15日から10月1日

 

1932年ロサンゼルス五輪から2020年の東京五輪まで

20大会のですが夏以外のオリンピックはたった

5つですね・・・

15大会はすべて夏に開催されています。

 

理由はその他にもあるのですが

ヨーロッパ等は夏休みが長いので、夏にオリンピックが

開催される原因にもなるんですね。

ですから日本オリンピック委員会も全てを理解して

又、IOCも何もかもわかっていて

東京でオリンピックをすることになったんですね。

 

夏は暑いから東京五輪のマラソン 競歩を

東京よりは少しでも涼しいであろう場所である

札幌に決定したんですね。

 

 

さて東京都の小池知事はマラソンと競歩の札幌開催 賛成・反対

 

東京都の小池知事としては

マラソンと競歩の札幌開催は当然反対でしょうね。

 

ネット上では賛成反対のいろんな意見が出ていますが

東京都の小池知事としては夏の大会を東京都でやる以上

熱さ対策をとてつもない予算を掛けて整備しましたから

絶対反対なんでしょう。

まぁ確かにドーハでの世界陸上のマラソンと競歩を

見ていますと東京もヤバいと思うのもうなずけます。

東京は暑いから別の都市でとの論理でいきますと

マラソンと競歩以外の屋外のスポーツ

どうなんでしょうね。

東京都の小池知事は事前に相談されなかったと

怒っていましたけど

事前に相談された場合はどうのような

判断をしたんでしょうか?

確かに昨年の夏の暑さ

そして昨年以上の今年の暑さからすれば

来年の夏は今年以上の異常な暑さになる感じが

します。

 

だんだんと災害の規模が外国並みになってきていますので

マラソンと競歩は東京以外でやった方が

良いのかもしれません。

 

さぁ東京都の小池知事はどのように納得して

判断をするのでしょうか。

 

じゃぁ札幌でいいのか?

個人的な札幌での夏の体験者としては

東京都そんなに変わりありませんよ。

もしかすれば来年の札幌でのマラソンと競歩に日も

そんなに東京と変わりがないのかもしれません。

確かに札幌は涼しいとのイメージがありますが

それは夏以外でやはり夏は暑いですよ。

マラソンと競歩を札幌にチェンジするのは

施設面とか整備・ボランティア活動をどうするのか

予算は誰が負担するのか・・時期的に間に合うのか

等を考慮すればこのまま東京でやるのが

ベターだとは思いますが・・・

 

どちらにせよ東京都の小池知事は逆立ちをしても

決定権がありませんので

マラソンと競歩を札幌に決定でしょう。

 

アスリートファーストとは

よく昨今は何々ファーストとの言葉飛び交っていますね。

この何々ファースってなんだでしょうね

アスリートファーストは2016年に東京にオリンピックが

決定したときから頻繁に使われるようになりましたね。

アスリートファーストとは選手のことを第一に考えるべきが

本来の目的なんですが・・・

では実際は

開会式の入場では応援団長の橋本聖子議員、役員連中が

選手をさておいて堂々と一番先に入場してきましたね。

何がアスリートファーストなんでしょうね。

 

オリンピックの役員のおじさんやおばさんが

アスリートファースト・アスリートファーストと

よく連呼してますけど

自分たちファーストで選手は二の次と

言っているように聞こえますね。

最近のテレビ番組での中で

東京でマラソンと競歩をやるのはメディカル的に

アスリートファーストに反している

出演しているお医者さんがしたり顔で

アスリートファースト アスリートファーストと

何度も言っていますが

だったら今頃テレビ局のコメンテーターが

アスリートファースト アスリートファーストと

大騒ぎをするんじゃないと個人的には思いますよ。

 

現実のアスリートファースはどのような

なっているのか知っていますか?

役員はファーストクラスかビジネスクラス

選手はエコノミークラス

これが現実です。

ですからアスリートファーストと言う言葉は

使うんじゃないと思います。

「アスリートファースト」という言葉が先行して

見当違いな方向に舵を切るような事態が

起きてしまうのが日本の現状ですね。

アスリートファーストを隠れ蓑にして

利権アサリをしている人たちは

本当の意味でのアスリートファーストというものを

考えていきたいものです。

 

ネットでアスリートファーストを調べてみますと

殆どのコメントが

アスリートファーストを邪の連中が利用して

使っているコメントが多かったように見えます。

 

まぁこれからは何々ファーストと言う言葉は

使用しないようにしましょうね。

スポンサーリンク











********************************

スポンサーリンク



>> 続きを読む

gaityu336.png

メルマガ登録で高機能アクセス誘導ツールプレゼント

 回りくどいやり方は嫌いなあなたへ 3ヶ月以内に売上アップするメソッドを知りたくありませんか
 一人でアフィリエイトを実践している孤独なあなたへ いつまでも遅咲きではなくそろそろ稼ぐことに集中したくありませんか
 欲しいもののために稼ぎたいあなたへ あなたが没頭できる分野を一つ決めて探究心を満たしたくありませんか
アクセスアップの方法 読者登録フォーム






ページの先頭へ