PPC 絞り込み検索サイトについて

PPCの仕様が4月18日より規約が変更になったのはご存知かと思います。

薬機法(薬事法)についてもなかなかと大変な問題なんですが

これら規約変更に伴い今までのペラサイトでは殆ど審査に通りません。

6月ぐらいまでは何とか審査には通っていたんですが

7月からはまるで審査には通りませんでした。

ではどのようなサイトがPPCで通用して審査に通るかと言えば

比較サイトか絞り込み検索ができるLPでないとまず間違いがなく

審査は難しくなってきております。

ですから薬機法(薬事法)の前の段階で足踏みをしている状態です。

7月中及び8月の前半はこのような状態なんです・・・・

 この記事の続きを読む   


薬機法(薬事法)攻略について

とにかく薬事法ってむずかしくてわからない

そうですね・・

法律家ではないので薬事法は本当に難しいですよ。

けれど薬機法(薬事法)攻略しなければこれからはPPCアフリィエイトはできません。

PPCアフリィエイトにおいて特に多いのが

 

・健康食品

・美容品

 

この二つです。

どうしてもこの二つは避けて通るわけにはいきません。

なぜならこの二つがPPCアフリィエイトにおいては一番稼げるからです。

 この記事の続きを読む   


ディスプレイ広告 クリエイティブ表現

YDN ディスプレイ広告にクリエイティブ表現で

下記のような掲載不可の項目があります。

********YDNガイドラインから引用*********

クリエイティブ表現

ユーザーに迷惑となる広告の禁止(人体の局部の表現)

ユーザーに迷惑となる広告の禁止(コンプレックス表現)

画像における最上級表示

画像でのアルコール飲料の表現

これら4項目があります。

●ユーザーに迷惑となる広告の禁止(人体の局部の表現)については

人体の局部を強調した画像を使用しているもの・・・

人体のコンプレックス部分が、露骨に表現されているもの・・・

 この記事の続きを読む   


濃縮 元氣もろみ酢 掲載不可になりました。

ヤフープロモーションからの掲載不可理由は下記に抵触しているそうです。

薬事法に抵触したようです。

作成した文章を再度、調べてみました。

 

 

 

 

ここから

元源黒酢のプラス成分の凄さに圧倒されがちですが、黒酢サプリと言えばやっぱり主役の成分は『黒酢』。品質の良い国産玄米を100%使用して、昔ながらの伝統製法で大事に育てられた黒酢を使っています。健康食品は即効性のある薬ではないから、継続することが大事。選べる定期コースで1袋の価格を抑えることができます。

ここまで

 この記事の続きを読む   


YDN ディスプレイ広告 掲載不可例

YDNの掲載フォーマットには、「テキスト広告」と 画像を使った広告出稿ができる「ディスプレイ広告」があるのはごぞんじですね。

 

ディスプレイ広告は、バナーなどの画像によって強く視覚に訴えますので

 

より強くメッセージを訴求することができます。

 

強力に商材やサービスの魅力をアピールできるため、競合アフリィエイトをしている

 

皆様との差別化を図れるため特ににお勧めです。

 

ディスプレイ広告の入稿の際に、審査で掲載不可となるケースが

 

多くなってきております。

 この記事の続きを読む   


YDN レスポンシブ広告 軒並み掲載不可になりました。



YDN レスポンシブ広告 軒並み掲載不可になりました。

掲載不可理由

広告(主体者表記)において以下の基準に抵触する箇所がありました。

(主体者表記)
会社名もしくは、商標登録されている商品名、ブランド名、サービス名のいずれかの名称であること。

とのことです。

では主体者表記とはなんなんでしょう?

主体者表記とは

広告の主体者を明確にするため、会社名、ブランド名、商品名、サービス名のいずれかを入力してください。ブランド名、商品名、サービス名は商標登録されているもののみ入力できます。

ここまで・・・

意味は解りますか?

私はこのように解釈いたしました。

「広告の主体者を明確にするため、会社名、ブランド名、商品名、サービス名のいずれかを入力してください。」

とは例を出して説明しますね。

主体者表記のところにENEOSと書きました

主体者表記のところに

Point Incomeと書きました。

商品名又はサービス名にするからです。

「ブランド名、商品名、サービス名は商標登録されているもののみ入力できます。」

この文章に関しては意味が解ります。

商標登録をされていればこれを書けばいいんですから

このことに関してはそのままですから理解はできます。

問題はこれなんですね・・・

「広告の主体者を明確にするため、会社名、ブランド名、商品名、サービス名のいずれかを入力してください。」

わからなくなりましたので

ヤフープロモーションに電話をしご教授願いました。

それがなんと

あなたのアカント名を漢字で入力してくださいとのことでした。

主体者表記のところに私のアカウント名は○○ ○○ですから

その通り入れました。

そうしますと承認済みと表示されてりました。

だったら

「広告の主体者を明確にするため、会社名、ブランド名、商品名、サービス名のいずれかを入力してください。」

ように記載しないで

主体者表記のところはアカウント名を漢字でと書いておけば

いいと思うのですが Yahoo!さんの日本語と私の日本語のずれがあるようでした。

又タイトル家事代行サービス myエプロンについての

掲載不可理由は

Yahoo!プロモーション広告 入稿規定違反が見受けられます。

【Yahoo!プロモーション広告 入稿規定違反の例】

- タイトルと説明文が規定の文字数を超過している
- タイトルと説明文内で「!」など同じ記号を3回以上使用
- 文字装飾等、同種の記号の連続使用
- その他、単語や文字の羅列など

でしたが

私が出稿した文章は

お掃除実績10,000件以上!家事代行サービスの「Myエプロン」が忙しいあなたに、ほっとする時間を届けます!水回り・お掃除・身だしなみ・おまかせプランがMyエプロンのサービスです!

でしたので

タイトルと説明文内で「!」など同じ記号を3回以上使用い該当しますので

掲載不可理由は同じ記号を3回以上使用しておりましたので納得し

修正し改めて出稿いたしましたら無事承認済みと表示されておりました。

薬事法も難しいですけど

YDN レスポンシブ広告を理解するには時間がかかりそうです。

ですけどその都度ヤフープロモーションに連絡をすれば

親切に教えてくれるのでとても助かります。

一番助かるのはすぐに電話口に出てくれることです。

これは助かりますよ。

サポートに時間がかかることはざらですから・・・




YDNとレスポンシブ広告について



レスポンシブ広告と言えば有名なのはグーグルのアドワーズです。

一言で説明をすれば画像広告です。

YDNでもレスポンシブ広告ができるのですが

画像広告はとても難しい分野なのでスキルがありませんと

できませんから素人には壁が厚いですね。

それでもテキスト広告よりも効果が高いので

挑戦してみてもよいかと思います。

それでテキスト広告を作成し挑戦してみました。

なぜ先にテキスト広告を先に作ってYDNに

出稿するのかと言いますと

比較できるからです。

どちらの広告がクリック率が良いのか

比較できるんですね。

レスポンシブ広告とは

デバイスやサイトによってサイズの異なる掲載面(表示領域)に対して

自動でサイズやレイアウトを調整し

掲載面にすっぽり収まるデザインで広告を配信してくれる広告タイプです。

特にYahoo!プロモーション広告のYDN(Yahoo!ディスプレイアドネットワーク)では

2016年からレスポンシブ広告の配信量が増えている傾向があり

この流れは今後も続いていくように思います。

しかしそんなに簡単なことではありません。

画像をどうするかが大問題なんです。

悩んでいても仕方がありませんので作成してみました。

この画像を使ってみました。

テキスト広告がこれです。

エアークローゼット

テキスト広告の画像とレスポンシブ広告の画像は一緒で

なければ審査には通りません。

このようになります。

それではどこに掲載されるの?

Yahoo!japanにいろんなコンテンツがありますね。

そのどこかに掲載されることになります。

いつでも掲載されるの?

そうではありません。

クリック単価が高い方が掲載される率は高くなります。

そうですよね・・・Yahoo!japanの収益の一つになっていますので。

さぁどのようになるのかレスポンシブ広告で

出稿しました。

画像が審査中と出てきておりますので

長くとも1日位待たなくてはなりません。

昨日の夜、出稿いたしましたので

YDNのサイトを見てみましたら無事審査が通っていました。

どのような画像が良いのかいろいろと実験しながら作成してみます。




にんにく卵黄 掲載不可 どうして?

229-55(ニンニクゴーゴー)

下記のような文章でYDNに出稿しましたが掲載不可になりました。

********ここから********

てまひま堂のニンニクゴーゴーの原料となる卵の種類は「鶏がミネラルたっぷりの餌を食し、天然の水を飲んでいること」です。

高千穂峰が見える大自然の中、美味しい空気と水ですくすくと育った鶏から産まれる卵は、白身に力があり黄身がこんもりと丸く盛り上がり滋養に溢れています。

それが宮崎県霧島山麓「たまご牧場」の有精卵だったのです。

服用することによって心配な点である「ニンニクの臭い」にも対策がされており、腸溶性カプセルを使用しているので、胃で溶けてしまわず腸でカプセルが溶けるので、嫌な臭いが逆戻りするという心配がありません。

********ここまで********

掲載不可理由

広告(リンク先サイト)においてYahoo! JAPAN 広告掲載基準の以下の項目に抵触する箇所がありました。

(食品、健康食品)
・機能性表示食品の場合は、届出を確認でき、表示内容がその範囲内であること
・特定保健用食品の場合は、許可を確認でき、表示内容がその範囲内であること
・栄養機能食品の場合は、表示内容が規格基準で定められたものであること
・健康食品の場合は、医薬品的な効能効果(別表 3)を暗示、明示しないこと

薬事法表現チェックツールで文章等チェックしてみましたが

私が作成している文章の中には該当する箇所はありませんでした。

効能効果の例

○○病の方に
疲れ気味の方に
病中、病後の栄養補給に
老化防止に
細胞の活性化
体質が改善されます
血液がさらさらに
勉強能力があがります
成長促進

暗示する場合の例

~の気になる方に
~に効果があると言われています
~と発表されました
一般に古くから~の効果があるとして使われています
~に効果があると言われている○○が成分です
薬ではないので眠くなりません
~を主原料として、○○で調合しました
薬事法により効能効果はうたえませんが、○○で検索してみてください

 

3つの比較サイトですから恐らくリンク先のサイトに

上記のような効能効果の例とか暗示する場合の例の

内容がどこかにあったのかもしれません。

現実的に公式サイトの中身をチェックしているのですが

見逃していることが多くすべてをチェックする時間も

ありませんので掲載不可になったサイトは

あきらめるしかないのかもしれませんね。

追求するより新しくYDNに出稿した方が良いので・・・・

発酵黒にんにく酢卵黄


ラサーナシャンプー掲載不可・理由は・・

ラサーナシャンプーの比較サイトでYDNに出稿したのですが

掲載不可になりました。

ラサーナについての文章です。

ラサーナシャンプーの比較サイト

がURLです・・・

***************ラサーナ ここから***************
ラサーナ海藻ヘアエッセンスは、洗い流さないトリートメント8年連続国内売り上げNO.1*で
その注目度や知名度は、皆さんご存知の通りです。

保湿成分として「オリーブ種子油」や「ローヤルゼリーエキス」を配合。髪にうるおいを与え、しなやかにします。

ラサーナ海藻ヘアエッセンスはオイルタイプの洗い流さないトリートメントのため、ツヤのある髪を演出し乾燥でパサつきやすい髪もまとまりやすくすることが期待できます。

ランス・ブルターニュ地方の海域で産出される海藻エキス(保湿成分)もたっぷりと配合。

また、海藻エキス生産工場を経営しているバイオテックマリン社と提携し、ダイバーが手摘みした海藻を収穫後24時間以内にエキス化している点もポイントです!

***************ラサーナ ここまで***************

何が薬事法に違反したかわかりますか?

薬事法についてはチェックしてたんですが

間違いはないと思います。

この文章の中でに落とし穴がありました。

薬事法ばかり頭にあったんですが

8年連続国内売り上げNO.1

このNO.1が強調しているとのことで引っかかり

掲載不可になりました。

1.シャンプー

ふけ・かゆみを防ぐ。
毛髪・頭皮の汚臭を防ぐ。
毛髪・頭皮を清浄にする。
毛髪・頭皮を健やかに保つ。
毛髪・頭皮をしなやかにする。

2.リンス

ふけ・かゆみを防ぐ。
毛髪・頭皮の汚臭を防ぐ。
毛髪の水分・脂肪を補い保つ
裂毛・切毛・枝毛を防ぐ。
毛髪・頭皮を健やかに保つ。
毛髪・頭皮をしなやかにする。

上記のようなことばかり注意していたんですが

薬事法の中にもNO.1を使用してはダメよ

との記載がありました。

強調してはダメなんですね。

勉強になりました。

さて

ラフィーシャンプー 比較サイト

ラフィーシャンプー 比較サイト 絞り込み

この違いは解りますか?

どちらも比較サイトですけど

一つのURLは絞り込みがついております。

比較サイトだけは結構きれいなサイトになっています。

絞り込みが入っているサイトは見た目がダサいです・

絞り込みサイトはプラグインを入れて作成しています。

どうもスポンサードサーチでは比較サイトで作成した

LPは軒並みに掲載不可になっています。

理由はコンテンツ不足だそうです。

それで実験中です。

それでスポンサードサーチに出稿するサイトは

絞り込みで作成してみました。

現在は審査中ですがどのようになるのか

楽しみやら不安になっております。


生漢煎 防風通聖散 薬事法により掲載不可

生漢煎 防風通聖散については下記のような文章でYDNに出稿しました。

防風通聖散、流行ってますよね。

お腹周りの脂肪を効率的に燃焼させてくれるとあって、その人気に乗じていろいろな
メーカーから発売されています。

満量処方&顆粒タイプでありながら、1日あたりのコストも少ない商品。

添加物は3種と少なく、昆布やワカメなどから抽出した成分を使うなど、やさしい配合となっている。

ネットで簡単に注文できるのも嬉しい!18種類の生薬が配合されています。

今、口コミやメディアで人気急上昇中の防風通聖散は、もう試されましたか?

「何か対策したいければ、何から手をつければいいかわかない・・・」ご検討中であれば
キャンペーン中の「今」が損せずお得に試せる大チャンスですよ!!

以上ここまで

薬事法には充分と注意しそして薬事法チェックURLを見ながら文章を書いたのですが

生漢煎 防風通聖散 薬事法により掲載不可になってしまいました。

生漢煎 防風通聖散

このURLが出稿時の時のものです。

ご覧になっていただくとおわかりになると思いますが

比較サイト型式で作成しております。

掲載不可理由

広告(リンク先サイト)においてYahoo! JAPAN 広告掲載基準の以下の項目に抵触する箇所がありました。

(食品、健康食品)
・機能性表示食品の場合は、届出を確認でき、表示内容がその範囲内であること
・特定保健用食品の場合は、許可を確認でき、表示内容がその範囲内であること
・栄養機能食品の場合は、表示内容が規格基準で定められたものであること
・健康食品の場合は、医薬品的な効能効果(別表 3)を暗示、明示しないこと

効能効果の例

○○病の方に
疲れ気味の方に
病中、病後の栄養補給に
老化防止に
細胞の活性化
体質が改善されます
血液がさらさらに
勉強能力があがります
成長促進

暗示する場合の例

~の気になる方に
~に効果があると言われています
~と発表されました
一般に古くから~の効果があるとして使われています
~に効果があると言われている○○が成分です
薬ではないので眠くなりません
~を主原料として、○○で調合しました
薬事法により効能効果はうたえませんが、○○で検索してみてください

これらの文章が使用されていると掲載不可になります。

とのことです。

比較サイトですから

生漢煎 防風通聖散について

通常価格 7,800円(税抜)

お得な定期コース  初回限定特別価格 3,900円(税抜)送料別途

キャンペーン 初回 50% OFF キャンペーン

送料  定期購入なら送料無料

満足度 89.7% 定期購入お申し込み

 

完熟アロエまるごと純しぼり

通常価格   3,024円(税込)

お得な定期コース 初回限定 2,550円(税込)

キャンペーン   先着100名様限定キャンペーン

送料   無料

満足度  うれしいお声がたくさん届いています!

 

天然美通

通常価格   6,690円(税込)

お得な定期コース  初回限定価格 3,345円(税込)

キャンペーン 初回限定半額キャンペーン

送料   定期コース 送料無料

満足度  体感したお客様の声多数 満足度82%

この三つの商品を上記のように比較しております。

3商品とも

薬事法には充分と注意しそして薬事法チェックURLを見ながら文章を

書いています。

広告(リンク先サイト)においてYahoo! JAPAN 広告掲載基準の以下の項目に抵触する箇所がありました。

これは意味が両方取れます。

リンク先サイトの中の文章が抵触するのか・・又は私が作成してLPの中の文章が抵触するのか

この二つになります。

私が作成した中の文章には抵触するのはありませんでしたので

恐らくリンク先サイト(公式サイト)の中の一部の文章が抵触していたんではないかとおもいます。

このようなときにはどのようにすればいいのか・・・

公式サイトに連絡をし薬事法をチェックしてもらう方法・・・コチラは時間の無駄

あきらめて別なサイトを作成する方法・・・この方法がベター


ページの先頭へ