米倉涼子演じる外科医 大門未知子 ドクターX シーズン 6 平均視聴率は20%以上

目安時間:約 43分

米倉涼子演じる外科医 大門未知子 ドクターX
シーズン 6 に突入しましたね。

 

 

米倉涼子演じる外科医 大門未知子 ドクターXは
なぜこんなに視聴率がいいんでしょう!

 

 

ドクターXシーズン 6の第一話をみましたが

とにかくスピード感があり出演者の歯切れがとてもよく

どんどんとドラマの内容にのめり込んでいる感じで

見ていて興奮もするし又、次も見たいと思うようになります。

 

 

 

第一作目はコストカッター対大門未知子の物語でした。

医者の世界にもこのようなコストカッターな医者が
増えているんでしょうね。

 

 

米倉涼子演じる外科医 大門未知子の手術の時にAIの言いなりになるような
手術が出てきましたがこれを米倉涼子演じる大門未知子が
どのようにさばくのかが子細に出てきます。

 

とても見ていて迫力がありましたよ。

 

米倉涼子演じる外科医 大門未知子 ドクターX を見ていて
思ったんですがAIがこれだけ進んでいきますと
AIで奪われる仕事がたくさん出てきているんですね。

 

 

何と労働人口の49%がAIで代替えが可能なんですね。

 

野村総研と英オックスフォード大学のオズボーン准教授らで
行った共同研究によれば20年後に
日本の労働人口の49%が就いている国内601の職業において
人工知能もしくはロボットで代替可能と発表されています。

 

アメリカとかイギリスと比較したAIによる代替可能性割合は
日本49%に対してアメリカは47% イギリスは35%と
日本は高いようです。

 

と言う事は日本は人工知能でも行える仕事ばっかり?
みたいですね。

 

 

芸術・考古学、哲学など抽象的な概念を整理・管理する仕事や
他者とのコミュニケーション、交渉が求められる仕事は
現在のところ人工知能では代替が困難なんですね。

 

代替が困難な仕事に米倉涼子演じる外科医大門未知子
職業は入っていないんですね。

 

たとえば、アートディレクター、映画監督、俳優、医師
作曲家、シナリオライター等は代替が困難なんですね。

 

米倉涼子演じる外科医 大門未知子 ドクターX では
人工知能が映じるままに手術を行うシーンが
出てきて外科医 大門未知子が演じているんですが
さすがの人工知能でも隠れている病名が分からなくて
外科医 大門未知子は別な手法で手術をして
その患者を直したストーリーでした。

 

米倉涼子演じる外科医 大門未知子 ドクターX
2012年よりテレビ朝日系列の「木曜ドラマ」枠で
放送されているんですね。

 

シリーズ平均視聴率が20%を超えているんです。

これってとてもすごいことなんですね。

結局脚本がいいのでしょう。

 

 

ドクターXの脚本家は中園ミホさんです。

ドラマ『やまとなでしこ』や『ハケンの品格』
朝ドラ『花子とアン』、最近ではNHK大河ドラマ『西郷どん』
等の脚本を務めた人です。

 

働く強い女性を主人公に据えたドラマに
定評があるそうですよ。

 

又、米倉涼子演じる外科医 大門未知子 ドクターXで
忘れてはならないのはテレビ朝日で
エグゼクティブプロデューサーを務める内山聖子さん
ですね。

 

 

いわばドクターXの生みの親です。

 

 

米倉涼子さんとの作品は
『交渉人~THE NEGOTIATOR~』(’08年)
『ナサケの女~国税局査察官~』(’10年)といっ
ヒット作を連発。『ドクターX』の構想は
その時にできていたそうです。

 

米倉涼子さんと言えば『黒革の手帖』が
超有名ですね。

 

 

 

悪女役をやらせたら米倉涼子さん以上な人は
いませんね。

 

これは褒め言葉です。

 

ドクターXは第1シリーズで平均視聴率19.1%を記録。

さらに、’13~’17年に放送された第2シリーズ以降の作品は

いずれも平均視聴率20%超えを獲得。

 

橋田賞、向田邦子賞などドラマの各賞も総ナメに

国民的人気シリーズへと成長しています。

 

今や米倉涼子さんは視聴率ナンバーワンの女優さんですね。

2019年の秋の連続ドラマが出そろいました。

 

テレ朝は

『相棒 season18』(水谷豊主演)

『科捜研の女 SEASON19』(沢口靖子主演)

『ドクターX~外科医・大門未知子~第6期』(米倉涼子主演)

 

TBSは

『4分間のマリーゴールド』(福士蒼汰主演)

『G線上のあなたと私』(波留主演)

『グランメゾン東京』(木村拓哉主演)

 

フジテレビは

『シャーロック』(ディーン・フジオカ主演)

『まだ結婚できない男』(阿部寛主演)

『モトカレマニア』(新木優子と高良健吾のダブル主演)

日テレは

『同期のサクラ』(高畑充希主演)

『俺の話は長い』(生田斗真主演)

『ニッポンノワール』(賀来賢人)

ビデオリサーチでは

3ドラマ初回の平均でトップだったのはテレ朝でしたね。

 

やはり

『ドクターX~外科医・大門未知子~第6期』

(米倉涼子主演)が大きかったようです。

 

 

なぜ『ドクターX~外科医・大門未知子~第6期』

(米倉涼子主演)の視聴率がいいかと分析しているとことが

あるんですが65歳以上の人が良く見ているそうです

これは私見ですが

『ドクターX~外科医・大門未知子~第6期』と

『グランメゾン東京』(木村拓哉主演)は

常にビデオをとって見逃せない

秋の連続ドラマになります。

スポンサーリンク











 

>> 続きを読む

ページの先頭へ