お得情報

<a href=”http://nozox.net/komi/deobebi”><span style=”color: #0000ff;”>なぜデオベビはベビー用品やママグッズをしっかり消臭するのか?</span></a>

<a href=”http://nozox.net/komi/nukazuke”><span style=”color: #0000ff;”>なぜ かんたんぬか美人はぬか漬けがわずか90分でOKなのか?</span></a>

<a href=”http://nozox.net/komi/allinwan”><span style=”color: #0000ff;”>スキンケア発想の オールインワン美容液石けん トルメラン誕生</span></a>

スポンサーリンク



 

NEC、創薬事業に本格参入 AI活用 患者ごとのがんワクチン開発

目安時間:約 4分

トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法

相場で勝つ魔法の投資法はあるのか?

よいトレードをすることだけを心掛けた結果
富がついてくる。

トレードはこうあるべきなのです。

そして、安定して勝っているトレーダーほど
特殊なことはしていません。

「理にかなった」ことをしているのです。<
br>

そんな安定して勝っているトレーダーがどんなことを考え、
どんなトレードをしているか?>

相場で勝つためには、そんな正しいトレードの知識を知ることが、
結局は一番の近道になります。

販売価格 定価:2,980円 → 無料!(送料別) 送料 550円>

相場から利益を上げる22の技術

NEC、創薬事業に本格参入 AI活用 患者ごとのがんワクチン開発

5/28(火) 7:15配信

SankeiBiz

 NECは27日、人工知能(AI)技術を活用した創薬事業に本格参入すると発表した。第1弾として、フランスのバイオ企業のトランスジーンと共同でがん免疫療法に使用するオーダーメードのがんワクチンの開発に取り組む。創薬事業については、6月の株主総会で定款の事業項目に追加する予定で、2025年に事業価値3000億円の創出を目指す。

 両社が開発中の免疫療法は、がんワクチンを投与することで免疫細胞が活性化してがん細胞を攻撃する治療法。患者の膨大なゲノム(全遺伝情報)をNECのAIエンジンで分析し、個別の患者に適合するがんワクチンを選定する。検体の採取から約1カ月で患者に最適ながんワクチンを投与できるようになるという。

 米国で今年4月に治験の許可を取得し、英国とフランスでも申請中。日本での治験は未定としている。

 東京都内で記者会見したNECの藤川修執行役員は「25年には治験の最終段階に当たるフェーズ3に進みたい」と述べた。トランスジーンのエリック・ケメナー最高科学責任者は「NECの優れた技術基盤に期待している」と語った。

 NECは今年4月に米医療ベンチャーのボストンジーン・コーポレーションに5000万ドル(約50億円)を出資したと発表。新規事業の柱として、創薬分野の育成に力を入れている。

引用:NEC、創薬事業に本格参入 AI活用 患者ごとのがんワクチン開発

大富豪の投資術
販売価格 定価:5,000円 → 無料!(送料別)
送料→→640円


「お金を使ってできることは、基本的に3つのことだ」

「使うこと、貯めること、そして投資することだ」

支出の目的は、今かかっている費用を賄い借金を避けること。

貯蓄の目的は、余剰の現金を蓄えておくことで将来の費用を賄うこと

投資の目的は、富を増やすこと。

その資産を増やし続ける方法が、この本には書かれています。

この本に書かれた方法を続ければ、誰でも7年で

1億円の資産を作ることができるのだと彼は言います…。

comment closed

スポンサーリンク











 

カテゴリー

スポンサーリンク











ページの先頭へ