スポンサーリンク



 

ポルシェ 911 に新たな高性能グレード? ミステリアスな開発車両の正体は

目安時間:約 4分

Amazonの品を無在庫自動ツールで売って
毎月ラクに利益60万!
そのツールがついに公開!

元手0円から、片手間作業で毎月60万

思考停止で稼げてしまう

完全ノーリスク自動販売ツール

毎月利益60万の自動売買物販デビューをしませんか?

【思考停止】完全ノーリスク自動販売ツールの情報メール全7回(プレゼントあり

この神ツールを使えば、自動で売買され

勝手に売れていき

どんどん口座残高が増えていってしまいます。

やることは初回の設定のみ。

あとはほったらかしで

自動で商品が売れていってしまいます。

あなたが働くことはほどんどありません。

sikouteishi.gif

完全自動、リサーチ不要、チェック不要

作業時間0分で月収60万が可能なツールです。

ポルシェ 911 に新たな高性能グレード? ミステリアスな開発車両の正体は

5/11(土) 8:00配信

レスポンス

ポルシェは、2018年11月に992世代となる新型『911』、今年1月に新型『911カブリオレ』を発表したばかりだが、早くもこの911をベースとした謎のプロトタイプをスクープした。

[関連写真]

南ドイツでスクープサイトSpyder7のカメラが初めて捉えた。

まず目が行くのがリアウィングだ。新型『911GT3』かと思われたが、すでに目撃されているプロトタイプほどアグレッシブな外観ではない。さらにナンバープレートの位置が上部へ移動され、排気チップが円から台形に変更されているほか、ハイマウントストップランプが後部エアアウトレットからリアウィングの下部に移されている。格納式サンルーフを装備し、ゴールドのホイールもミステリアスだ。

フロントエンドでは、バンパーのエアインテークがきっちりと3分割され、991世代の「911GT3」に似ている。可能性としては、オプションのエアロキット装着モデル、軽量バージョンなどが挙げられる。しかし一番有力とされているのは、『カレラS/4S』と、GT3の中間に新たに設定される高性能バージョンだ。

その場合、エンジンは3.0リットル水平対向6気筒ツインターボエンジンをキャリーオーバーするが、最高出力は450psから20psから30ps程度向上すると予想される。

《レスポンス Spyder7編集部》

引用:ポルシェ 911 に新たな高性能グレード? ミステリアスな開発車両の正体は

月収30万円も可能!中国輸入専門「Web About 中国仕入れ代行」

中国仕入れ代行をつかって激安仕入れをしてメルカリで
売ったら儲かりますよ!

中国仕入れフルサポート!ここで中国仕入れをお願いしてメルカリで
売ったら利益が上がりますね!

中国の輸入代行で転売ビジネスをするなら
代行業者選びが成功のポイント

メルカリでの転売は簡単にできるけれど、ライバルが多いのも事実。

その点、中国からの輸入品の場合、目新しいものが手に入ったり
似たようなデザインのお財布やアクセサリーが格段に
安く仕入れられるので、売れやすいのが最大の魅力だと思いました。

反面、自分で仕入れるのは難しいので、仕事のパートナーとなる
代行業者選びはかなり大切なポイントとなります。

業者によっては、手数料だけとられて商品が届かないなんてことも
ありますので、 良い業者を見極めるようにしましょう。

月収30万円も可能!中国輸入専門「Web About 中国仕入れ代行」

カテゴリ:2ch  [コメント:0]

comment closed

gaityu336.png

メルマガ登録で高機能アクセス誘導ツールプレゼント

 回りくどいやり方は嫌いなあなたへ 3ヶ月以内に売上アップするメソッドを知りたくありませんか
 一人でアフィリエイトを実践している孤独なあなたへ いつまでも遅咲きではなくそろそろ稼ぐことに集中したくありませんか
 欲しいもののために稼ぎたいあなたへ あなたが没頭できる分野を一つ決めて探究心を満たしたくありませんか
アクセスアップの方法 読者登録フォーム






ページの先頭へ