メニュー

アルハラで上司が自主退職する羽目に

アルハラで上司が自主退職する羽目に

585:名無しさん@おーぷん:19/09/17(火)00:39:32 ID:fq.qs.L2
今月にお世話になった先輩であり上司が有給休暇後に退職する
きっかけは今年の新人歓迎会だった
ウチの会社はどちらかと言えば体育会系で、男女問わず飲まされる系なんだけど
ある新人の男の子が「自分は酒に弱い体質なので、飲めないです」と烏龍茶を注文したので
上司とノリの良い数名が「何言ってんの(笑)」「男だったら酒ぐらい飲めなきゃ営業なんてやれないから」
って事で、ビールを一杯だけ飲ませたんだよね

その場はその新人君はちょっと眠そうな感じで普通だったんだけど
解散した後、駅に向かう途中で倒れて、救急車で運ばれてしまったらしい
酒の席で飲みすぎて酔いつぶれる事はウチの会社では割とある話なんだけど
その時は新人君の親が出てきて、もうこんな会社には置いておけないと退職したいと
この時点でかなりモンペ臭いし、本人が出てこずになぜ親が?って感じでかなり引いてたんだけど
ついては上司を責任者なのに率先して息子(新人君)に飲ませたのは許せないから、傷害罪で上司を訴える
そして会社にも責任があるから賠償を請求すると、話があらぬ方向に発展してしまい、会社は大騒ぎに…

結局、新人君のモンペ親とは示談で済んだんだけど、その責任を取る形で、上司は自主退職する羽目に
今まで「お酒苦手で~」とか「お酒強く無いので…」と言ってた新人の男の子や女の子はいたんだけど
みんな何やかんやでそれなりにお酒飲める様になったし、飲めたので、本当にアルコールが
体質に合わない人がいるんだ!ってのと、上司は女性なので、女性から男へのアルハラ?が成立するってのも衝撃的だった

元記事:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1558310551

続きを読む