お得情報

<a href=”http://nozox.net/komi/deobebi”><span style=”color: #0000ff;”>なぜデオベビはベビー用品やママグッズをしっかり消臭するのか?</span></a>

<a href=”http://nozox.net/komi/nukazuke”><span style=”color: #0000ff;”>なぜ かんたんぬか美人はぬか漬けがわずか90分でOKなのか?</span></a>

<a href=”http://nozox.net/komi/allinwan”><span style=”color: #0000ff;”>スキンケア発想の オールインワン美容液石けん トルメラン誕生</span></a>

スポンサーリンク



 

「マンガ原画の散逸」解決目指す 秋田の美術館、5月改装

目安時間:約 4分

本日の名言集

失敗しない者は、つねに何事もなしえない。エドワードジョンフェルプス

変えるにはリスクが伴う。変えなければより大きなリスクが伴う。ジョン・ヤング

自由とは、法の許す限りにおいて行動する権利である。シャルル・ド・モンテスキュー

出る杭は打たれるっていうけど、出すぎた杭は打たれないんや。本田圭佑

行動を起こすから、その先に何かが生まれる。変化は突然ではなく小さな努力の積み重ねから生まれるんです。野口健

「マンガ原画の散逸」解決目指す 秋田の美術館、5月改装

3/22(金) 23:50配信

産経新聞

 国内最大規模の20万枚以上の漫画原画を収蔵する秋田県の横手市増田まんが美術館は22日、5月1日に改装開館すると発表した。これまでの収蔵目的に加えて「魅せる展示」も行うことで、世界に広がる漫画ファンに“漫画の聖地”をアピールする。同時に、漫画界が直面している原画散逸問題の解決を目指す。

 同館は平成7年、漫画の原画を収蔵する美術館として開館。横手出身で「釣りキチ三平」などを手掛けた漫画家、矢口高雄さんらの原画を保存してきた。同館の名誉館長を務める矢口さんは、22日に東京都内で行われた発表イベントで「『漫画は子供の読むもの』『教育には百害あって一利なし』という考え方を、手塚治虫や白土三平らの原画を見ることで変えてほしかった」と振り返った。

 昨年、パリの競売で手塚さんの「鉄腕アトム」の原画が約3500万円で落札されたように、漫画の原画の価値は国際的に高まっている。その一方で、国内では掲載誌や単行本は重視されているものの、原画の評価基準はいまだ定まっていない。高橋大・横手市長は「このままではかつての浮世絵のように、世界に漫画の原画が散逸してしまうかもしれない」と危機感を示す。

 こうした状況を踏まえ、同館は5月の改装で、規模を従来の8倍以上となる約3300平方メートルに拡大。訪問者が原画の所蔵スペースや、デジタルアーカイブ化作業を間近で見られるようにするなどの大幅改装を実施する。「銀牙」シリーズの高橋よしひろさん、「海月(くらげ)姫」の東村アキコさんら約180人の原画の常設展示も行い、漫画ファンを満足させる「魅せる展示」を目指す。

 高橋市長は「日本の文化である漫画をしっかりと守り、絵に込められた“魂”を間近に感じてもらえる空間に生まれ変わらせたい」と意気込みを語った。

引用:「マンガ原画の散逸」解決目指す 秋田の美術館、5月改装


カテゴリ:ニュース  [コメント:0]

comment closed

スポンサーリンク











 

カテゴリー

スポンサーリンク











ページの先頭へ